戦争

A君が公園の砂場に作った、大きなお城のある街。

ガキ大将のB君が悪戯に足で街の外れの山と川を蹴散らす。

「折角綺麗に出来たのに」とA君はワンワン泣く。

A君のお兄ちゃんが後ろからB君にドロップキック。

「うわ」っと悲鳴をあげて砂場に倒れるB君。

それを見たB君の母親が、A君のお兄ちゃんに注意をしにズカズカと砂場を渡る。

街並みを踏んだまま、甲高い声でA君のお兄ちゃんを叱るB君の母親。

そこへA君の母親が

「いや悪いのはそちらのお子さんじゃないですか」と母親仲間と一緒に現れる。

B君は立ち上がって、A君のお兄ちゃんに向かっていく。

母親同士が罵り合う横で、取っ組み合いの喧嘩をするB君とA君のお兄ちゃん。

A君は泣いている。

「うるせぇぞお前ぇら」と、酔っ払いが砂場に乱入し、傘で母親二人を叩く。

悲鳴と、怒声と、泣き声が交じる。

城は、崩れた。

 

それを公園の隅のベンチでただずっと見ていた、僕。

さて、悪いのは、だーれだ。

広告

One Reply to “戦争”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中